[影Mod]KUDA Shaders – マインクラフトMod紹介

eye

マインクラフトの影Modで使えるシェーダーパックの一つ”KUDA Shader”の紹介。

写実的で美しい有名シェーダーの一つである。

Sponsered Link

ダウンロード

作者様のサイトのダウンロードページからダウンロードできる。

PCスペックに合わせてLite , Default, Ultraの3種類から選択可能。

マインクラフト1.8以降はOptifineを導入すれば影Modを利用できる。

1.7.10の場合は当サイトで導入法を紹介している。影Modの入れ方

その他シェーダーパックの比較も行っているので興味のある方は是非。シェーダーパック比較

 

スクリーンショット

建物はJaganada氏の“Silidor”をお借りした。

リソースパックは“Soartex Fanver”

2016-07-01_13.48.37

2016-07-01_13.47.28

昼間のライティングが素晴らしい

 

2016-07-01_13.47.59

2016-07-01_13.46.01

屋内から見える外の景色が非常に綺麗

 

2016-07-01_13.54.05

2016-07-01_13.54.18

光源には暖かみがある

 

今回はノートPCでUltraを選択したため、非常に重たかった。

無理せずPCに合った設定を選ぼう。

Sponserd Link

関連記事

Not Enough Items (NEI) ~マインクラフトMod紹介... Minecraftをプレイするには欠かせないNotEnoughItems。通称NEI。チート機能もあるが、レシピ表示やMobのスポーン範囲表示など便利機能が詰まっている。Modで追加されたアイテムのレシピも見ることができるため、Modプレイヤーには必須のModである。慣れてしまったらこれ無しではプレ...
Optifine導入方法&設定解説... グラフィックスの設定項目を劇的に増やし、使用環境に応じた設定を可能にするMod。マインクラフトは設定を上げればどこまでも負荷が上昇するので、高スペックPCでも重宝する。導入することで影Modも使用可能になる。 (さらに…)...
Forgeバージョンアップ – マインクラフト1.10... バージョン1.10用のForgeがリリースされています。Forgeの導入法はこちら (さらに…)
MinecraftのModの入れ方~PC版 Mod導入編 今回は実際にModを入れてみましょう。Forgeのおかげで簡単にインストールできます。例として日本語Mod ”Intelliinput" をインストールしてみます。 (さらに…)...

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*