影Mod Continuum1.0 ~マインクラフトMod紹介

Continuum1.0_cinematic27

影Modのシェーダーパック、「Continuum 1.0」を紹介。

暖かみのあるライティングが特徴で非常に綺麗だが、スペック要求も高い。

ダウンロードはこちら

影Modの導入方法も紹介している。 マインクラフト影Modの入れ方 1.8

Sponsered Link

Continuum 1.0には10ものバージョンがある。今回はフレームレートも表記するので自分のPCのスペックに合う物を導入してみて欲しい。

 

撮影環境

  • CPU Core i5-4670k 3.40GHz
  • GPU Radeon R9 290

Minecraftの設定は影Mod用にOptifineの最低限の設定だけを済ませ、ほぼデフォルトのまま。Resource Packもデフォルトの物。

/timeコマンドを使って、極力同じ太陽の位置で撮影しているが、モデルがアニメーションすることもあり、写りに差ができてしまった。

クリックでフル解像度の画像が表示されるので、ブラウザのタブ機能等を使って比較してみてほしい。

デフォルト 2015-09-29_01.47.57

平均 fps300

デフォルトのMinecraft

Lite Continuum1.0_lite80

平均 fps80

これでも綺麗だが水面の表現がおかしい。

既にfpsが80と先が思いやられる。

Low Continuum1.0_low75

平均 fps75

水面の表現が治った。

Medium Continuum1.0_medium70

平均 fps70

画像ではわかりにくいが、水面の波がより綺麗になる。

MediumDOF Continuum1.0_mediumdof59

平均 fps59

被写界深度(DOF)により、ピント効果が加わる。

High Continuum1.0_high56

平均 fps 56

影の解像度が上がり、くっきり見えるようになる。

HighDOF Continuum1.0_highdof49

平均 fps49

High+被写界深度

Ultra Continuum1.0_ultra40

平均 fps40

影の解像度がさらに上がる。それ以外はわからない。

UltraDOF Continuum1.0_ultraddof34

平均 fps34

Ultra+被写界深度

ExtremeDOF Continuum1.0_extremedof30

平均 fps30

水面の表現が良くなったが、それ以外はやはりわからない。

Cinematic Continuum1.0_cinematic27

平均 fps27

アニメーションが大きく変わり、ゆっくり動くようになる。

プリンみたいなプニプニした動きではなくなる。

画像では伝わりにくく申し訳ない。

非常に重たいので、MediumかHigh当たりがオススメである。

Sponserd Link

関連記事

Optifine導入方法&設定解説... グラフィックスの設定項目を劇的に増やし、使用環境に応じた設定を可能にするMod。マインクラフトは設定を上げればどこまでも負荷が上昇するので、高スペックPCでも重宝する。導入することで影Modも使用可能になる。 (さらに…)...
マインクラフトをより便利に楽しくするおすすめMod10選... バージョン1.10に対応しているModの中から、ゲームに大きな影響を与えずに便利な機能を追加できる物を紹介。もはやこれらが対応するまでマインクラフトをアップデートしたくなくなるほど便利なので是非使ってみてほしい。 (さらに…)...
Forgeバージョンアップ – マインクラフト1.10... バージョン1.10用のForgeがリリースされています。Forgeの導入法はこちら (さらに…)
マインクラフト Pixelmon攻略 ~モンスターボールの作り方... お気に入りのポケモンを集めて育てることこそポケモンの醍醐味。そのためにはモンスターボールがなければ始まらない。今回はそのモンスターボールの作り方を紹介。 (さらに…)...

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*