全自動焼き鳥装置 マインクラフト1.8 / 1.7

2015-09-24_11.44.13

Minecraftを新ワールドで始めた時に、最初に問題となるのがやはり食料。

これがあれば放っておくだけで焼き鳥が手に入り、村人との取引でエメラルドを大量に手に入れることも可能。

序盤でも手に入る素材だけで作れるので是非参考にしてほしい。

Sponsered Link

2015-09-24_16.05.17

上層部。ここに放り込まれた飼われているニワトリが産んだ卵をホッパーが回収して下層部へ送る。ニワトリは多いほど効率が良い。PCのスペックと相談して数を調整しよう。

今回は撮影の都合上タワーだが、装置を地面に埋めてこの部分を地面と平行にすると、野生のニワトリを誘導して入れられる。

ガラスブロックは中が見えるようにするためなので、燃えないブロックならなんでも良い。

 

2

下層部。上で生産された卵をディスペンサーで発射して孵化させる。

ハーフブロックの上に溶岩を流すと隙間ができるため小鳥は燃えない。

成長すると焼かれてドロップした焼き鳥と羽根をホッパーが回収する。

アイテムが燃えてしまいそうだが、ちゃんと回収される。(もしかすると一部は燃えてなくなってしまっているかもしれないが、全自動なので気にしないでも良いだろう。)

ここも中を見る必要がなければガラスは必要ない。見えない方が精神的に楽

 

3

ディスペンサーを作動させる回路。簡単な1tickクロック回路である。

動力がホッパーまで伝わると、ホッパーが停止してしまうので注意。

必要なアイテム

  • 燃えないブロック(丸石や土でよい)
  • 燃えないハーフブロック x4
  • ホッパー x8 (もっと小型化できるかも)
  • コンパレータ x1
  • レッドストーン
  • 溶岩(生肉が欲しい場合は水)
  • チェスト x1

レシピは追って紹介する。

 

下層部の作成

今回は下層部から作っていく。装置の全長高は8ブロックなので、埋める場合は8ブロック掘ってから作る。

4

チェストにホッパー x4を接続。ホッパーは繋げたいブロックをシフト+右クリックで接続できる。

ホッパー hopper

鉄インゴット x5

チェスト

5

ホッパーをハーフブロックでフタをする。塞いでもちゃんとアイテムは回収してくれる。 素材は燃えない物を選ぼう。

ハーフブロック stone_slab 対応したブロック x3

7

周り2段を燃えないブロックで囲み、図の位置にディスペンサーを下向きに設置。

ディスペンサーの下に燃えないブロックを置く。これは卵が命中した小鳥の自殺防止のため。

8

溶岩を流す。ハーフブロックの上に隙間ができるため、小鳥は燃えない。

下層部はこれで完成。

 

上層部の作成

9

下層部と同様に、シフト+右クリックしながらディスペンサーにホッパー x4を接続。

1ブロックでも良いかと思ったが、狭すぎるからか卵を産まなかったため、4ブロック分の広さを確保した。2ブロックでも可能かもしれない。

10

逃げ出さないように囲う。

 

クロック回路の接続

3

上図はコンパレーターを使った1tickのクロック回路。これでディスペンサーが自動で卵を発射してくれる。

動力がホッパーに伝わらないように注意。

カチカチうるさい場合はtick数を上げよう。そもそもニワトリの騒音がハンパじゃないが。

まだネザーに行けずクオーツが手に入らない場合はレバーを使って手動で操作しよう。

コンパレーター comparator

レッドストーントーチ x3

ネザークオーツ

石 x3

以上で装置は完成。一番下のチェストに焼き鳥と羽根が自動で貯まっていく。

Sponserd Link

関連記事

インベントリを拡張 Iron Backpacks ~マインクラフトMod紹介... もっとたくさんアイテムを運びたい…ブランチマイニングをしているとすぐにインベントリがいっぱいになる…そんな悩みを解決してくれるのがIron Backpacks。 (さらに…)...
MinecraftのModの入れ方~PC版 Mod導入編 今回は実際にModを入れてみましょう。Forgeのおかげで簡単にインストールできます。例として日本語Mod ”Intelliinput" をインストールしてみます。 (さらに…)...
Extra Utilities ~マインクラフトMod紹介 多数の便利なアイテム・ブロックを追加するMod、Extra Utilities。こんなのあったらいいのに…と思っていたような、かゆいところに手の届く機能が詰まっている。 (さらに…)...
マインクラフト Pixelmon攻略 ~モンスターボールの種類... 原作のようにモンスターボールにも種類がある。状況に応じてボールを使い分けることで、野生のポケモンを格段に捕まえやすくなる。 (さらに…)...

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. Yyy より:

    卵から産まれた小鳥が、ディスペンサーの下のガラスブロックに半分埋まるためか、産まれた場所から移動せず溶岩に当たらないので機能しませんでした。

コメントを残す

*