マインクラフト影Modの入れ方 1.8

影Modの入れ方

Minecraft1.8に影Mod(Shader Mod)を導入する方法を紹介。

必要な物は4点。

Sponsered Link

Forge未導入の方、Modの入れ方がわからない方は以前の記事を参考に。

MinecraftのModの入れ方~Forge導入編

MinecraftのModの入れ方~Mod導入編

Minecraftバージョン1.8(1.8.7や1.8.8ではダメ)にForgeがインストールされていることを前提に話を進める。

 

影Modのダウンロード

shader1

こちらから1.8.0用をダウンロード。

 

シェーダーパックをダウンロード

shader2

ダウンロード

5種類(この記事を書いている時点ではLiteはまだ未公開)の内から好きな物を選ぶ。

下にあるものほど、効果が多く処理が重たいのでPCスペックに合った物を選ぼう。

他のシェーダーパックは マインクラフト 影Mod シェーダーパック比較 で紹介している。

 

Optifineのダウンロード

shader3

ダウンロード

いくつかありますが、一番上のHD U D5でいいでしょう。

必要なのは1.8.0用です。間違えないように。

 

Optifineを導入・設定

まずはOptifineだけをModフォルダに入れて下さい。

Optifineの設定前に影Modを入れてしまうと、文字化けする可能性があります。

 

Video Settings…を開く

shader4

Quality…を開き…

shader5

Anisotropic Filtering: OFF

Antialiasing: OFF

Natural Textures: OFF

にする。

 

Details…を開き…

shader6

Clouds: OFF

にする。

 

Performance…を開き…

shader7

Fast Render: OFF

にする。

完了したらDoneを押してMinecraftを閉じる。

 

影ModをModsフォルダに入れる

シェーダーパックはまだ入れなくて大丈夫です。

影Modを入れた状態でMinecraftを起動すると、インストールしてある場所にshaderpacksフォルダが作られます。

 

シェーダーパックを入れる

shader8

Optionを開くとShaders…ボタンが追加されていることに気が付きます。

開いて左下のOpen shaderpacks folderを押すと、shaderpacksフォルダが開くので、ダウンロードしておいたシェーダーパックを入れます。

shader9

画面に戻ると今回入れたSEUSが左側に表示されていますね。shadepacksに入れたシェーダーがここに表示され、簡単に切り替えられます。選んだらDoneを押してゲームを開始します。

 

影Modの入れ方

成功したら見違えたMinecraftの世界が広がっているだろう。

Resouce Packも変更してみるとさらに綺麗になる。

影ModはPCスペックを要求されるため、非力なノートPC等では導入は厳しいかも。

Sponserd Link

関連記事

Not Enough Items (NEI) ~マインクラフトMod紹介... Minecraftをプレイするには欠かせないNotEnoughItems。通称NEI。チート機能もあるが、レシピ表示やMobのスポーン範囲表示など便利機能が詰まっている。Modで追加されたアイテムのレシピも見ることができるため、Modプレイヤーには必須のModである。慣れてしまったらこれ無しではプレ...
Iron Backpacks アップグレード一覧 以前紹介したIron Backpacksで利用できるアップデートの紹介。Backpackとクラフトすることで機能を追加できる。 (さらに…)...
【32x】Dokucraft ファンタジー風正統派テクスチャ マインクラフトリソースパック紹介... スーパーファミコン時代のRPG作品を彷彿させるファンタジー風のリソースパック。明るい雰囲気でハイファンタジー風のLight、高めのコントラストのHigh、暗めでダークファンタジー風のDark、装飾的なブロックが特徴のDwarvenの4種類から選べる。 (さらに…)...
MinecraftのModの入れ方~PC版 Mod導入編 今回は実際にModを入れてみましょう。Forgeのおかげで簡単にインストールできます。例として日本語Mod ”Intelliinput" をインストールしてみます。 (さらに…)...

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*